So-net無料ブログ作成

Tokyo Generation  小林紀晴 [写真集]

小林紀晴の本で一番好きなのは「アジアンジャパニーズ」だけど、この「Tokyo Generation」も面白かった。

私はこの人の写真が好き。
日常の何気ない風景を切り取っている感じ。

この「Tokyo Generation」 は、文学史に残る偉大な作家について書かれている。
石川啄木や太宰治etc…。
彼らの作品と東京の風景、それに対する小林紀晴のエッセイでつづられている。

私も写真をとるのが好きだけど、こんな風に日常を撮れるようになりたいなあ。

Tokyo Generation

Tokyo Generation

  • 作者: 小林 紀晴
  • 出版社/メーカー: 河出書房新社
  • 発売日: 1999/06
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 4

blue-spring

「tokyo generation」はまだ読んでないけど、小林紀晴はとても好きです。
やっぱり「asian japanese」が一番だけど「tokyo omunibas」って本も素敵ですよ。小林紀晴の影響で写真を撮るようになりました。すごーく自己満足の世界ですけど。
by blue-spring (2005-06-12 19:55) 

heartday810

>ヨッシーさん
私も「asian japanese」を読んでから小林紀晴の作品を好きになりました。
小林紀晴の作品を読むと、どことなくふら~っと旅に出たくなります。
スローな旅というか、観光地を早足でまわるような旅ではなくて何にもしないぼけーっと過ごす旅。

写真と小林紀晴の本が好きと言うところが私とおんなじなのですごく親しみを感じます。
また遊びにきてください♪
by heartday810 (2005-06-26 17:57) 

blue-spring

小林紀晴さんの影響で去年は沖縄に行きました。旅というか、限りなく旅行に近い旅。でも、すっごい良かった。バック一つでドミトリーに泊まり、知らない人たちとワイワイ。今年もそんな旅をしたいけど、時間が無いのが残念。また来まーす。
by blue-spring (2005-06-26 20:26) 

heartday810

>ヨッシーさん
沖縄、いいですねー。
私はまだ行ったことないです。
日本の中の外国みたいな雰囲気でした?
私は4月にグアムに行ったばかりです。
日本人ばっかりで海外って感じはしなかったのですが・・・(汗)
海に潜ったり、砂浜をぼーっと歩いてみたり、一人でふらっとバスに乗って出かけてみたり・・・。
今度は台湾に行ってみたいなあと考えているところです。
by heartday810 (2005-06-27 09:14) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。