So-net無料ブログ作成
検索選択

ゼロ時間へ アガサ・クリスティ [海外小説]

たいていの推理小説は、殺人事件がおこりその犯人とトリックを推理していくものですが、この話は違います。

本のタイトルである「ゼロ時間」とは、殺人が行われるその瞬間のこと。

この話では、「ゼロ時間」に向かって話が進んでいきます。

あまり詳しく書いてしまうと、ネタバレになってしまうので書けませんが、すべての登場人物が顔を合わせ、ゼロ時間へ少しずつ話が進んでいく様子は目が離せません[exclamation×2]

図書館や古本屋でも比較的手に入れやすいと思います。

ぜひ読んでみてほしい一冊です[わーい(嬉しい顔)]








ゼロ時間へ (クリスティ文庫)

ゼロ時間へ (クリスティ文庫)




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。