So-net無料ブログ作成
検索選択

ドナルドバッグ 無料レシピ その1 [バッグ]

先日UPしたドナルドバッグ
少しずつではありますが、簡単なレシピを載せていきたいと思います。

一度に書くのが難しいので何回かに分けて記事にします☆

DSCF0416.jpg


まずは必要な材料から。




必要な材料(縫い代を含んだ大きさです。単位はセンチ)

・ブロード (ブルーの生地)
縦23 × 横26 2枚(本体部分)

縦40 × 横4 4枚(持ち手部分)

・ブロード (ホワイトの生地)
縦25 × 横26 1枚(本体部分)

・ブロード (私はcheck&stripeさんの海のブロードを利用。マスタードの生地)
縦5 × 横26 2枚(バッグ口の飾り布)

・ブロード (赤の生地)
縦16 × 横15 1枚 (リボン本体)

縦10 × 横5 1枚(リボンの真ん中の帯部分)

・2.2cmの大きさのくるみボタン 2個(ホワイトのブロード生地でくるみボタンを作っておきます。)

ふつうは力のかかる方向を縦の布目で裁断するらしいのですが、(縦のほうが伸びにくいから)今回はあまり布で作ったため、私は布目を気にせず裁断しました。





楽天で見たらキンカ堂さんの綿無地ブロードが色も豊富(全24色)だし、30cmから買えるしよさそうです。
3mまでメール便可。


~作り方~

1.持ち手を2本作る。

縦40 × 横4 のブルー生地を使って持ち手を作ります。
生地の長い辺の縫い代を1cm裏側に折ります。
縫い代を折った生地を外表に合わせて、長い辺をミシンで縫い合わせます。
DSCF3161.jpg

幅2cmの持ち手が完成。
短い辺は縫い込んだら見えなくなる部分なのでそのままです。

2.本体部分になる布を作る。
まず先にイメージから。
DSCF3162.jpg



ホワイトの生地が真ん中になるように縫います。(縫い代は1cmになります。)
縦67cm、横26cmの縦長の布が出来上がります。

縫い合わせた部分はアイロンで縫い代を割り、さらに縫い代の端を裏に5mm折る。折山をミシンで縫います。(割り伏せ縫い)
※面倒な人は先にロックミシンでほつれないように処理してから作ってもいいと思います。

DSCF3165.jpg


長くなるので今日はここまで~。

レシピその2も頑張ります~[かわいい]
ランキングに参加しています[るんるん]
クリックしていただけると嬉しいです[かわいい]
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村




nice!(18)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

nice! 18

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。